2019.05.12 「アパート、官舎、住み替えにも~ 狭い家の暮らし方」講座

2019/5/12に 「アパート、官舎、住み替えにも~ 狭い家の暮らし方」講座(講師:松浦、大磯)を開催させていただきました。

5人家族で狭い64㎡の公営住宅に住む講師、現在狭い1DKに一人暮らしをしている講師、ともに狭い家の経歴が長い二人の講師が

狭い家を広く、快適に暮らすための日々のノウハウや収納法を

また、これまで一戸建てからアパートに住み替えをされたお客様への当団体のお片づけサービスをした際の経験からの話など

楽しく、笑いとともにお伝えしました。

  

 

頂いた感想の一部です

 

・狭くてもスッキリ暮らすとこの可能だとわかりました!

 

・物に住所を決める、ということが 印象に残っています

 

・私も一人暮らしなので、本日の講座は大変参考になりました

 

・経験からの話で面白かったです。部屋中のレイアウトのポイントもあって、役に立ちそうです

 

・家具などの配置の仕方など勉強になりました。具体的に良い商品などの紹介もあったら嬉しいです。

 

・私自身の老後に向けて持ち物をスッキリさせていきたいと思います。実践的でかつ楽しいお話をありがとうございます

 

ご参加、ご感想、ありがとうございます!

 

また、講座終了後の「おしゃべりサロンタイム」にも多くの方が残っていただき

後半は私たちアドバイザーが入らなくても、話が盛り上がり

共通の悩みや課題を持つ皆様の気持ちをシェアする場になる、よい時間を受講者様と作ることができた!と感じております。

 

 

今回、かなり絞ったテーマ、タイトルにさせていただいたのですが、受講者様より 

「我が家も狭いので、今回のテーマはとても関心があります」とのお声もいただき嬉しかったです。

 

片づけジョーズの講座は毎月企画をしているため、一般的な、総花的な話も企画しますが、様々な絞ったテーマで講座を行っているのも良さの一つです。

またご興味があるテーマの講座がありましたら、是非、ご参加お待ちしております。

 


2019.03.16 「見せます! ファイリングデザイナーの書類整理」

2019/3/16(土)に、「見せます! ファイリングデザイナーの書類整理」を行いました。

当団体、片づけジョーズの代表、川尻憲司が講師を務めました。

 

書類整理もベースは「整理の基本」と同じということを

たくさんの事例を挙げながら、お話しさせていただきました。

 

頂いた感想の一部です

 

・「不必要なものを見直す考え方」の重要性をしっかりと身につけたく思います〈70代男性〉

・実際の事例も参考になり、とても面白かったです〈40代女性〉

・整理の前に収納を始めようとして失敗していたと気が付きました。まず、モノの区別からチャレンジしようと思いました〈50代女性〉

・ファイルボックスにちて、私も即購入利用したいと思います〈60代女性〉

 

ご参加いただき、ありがとうございました。

 

これで2018年度の講座は終了になります。

2019年度の年間予定は4月中旬に決定次第、HPにて掲載いたします。

来年度もどうぞよろしくお願いいたします。

 

報告:松浦


2019.03.10 【見せます! アドバイザーの親子のプリント騒動円滑編】講座

2019年3月10日

 

整理収納アドバイザー有志の市民団体『片づけジョーズ』の企画講座の1つとして、『見せます!親子で学ぶプリント騒動円滑編』を片づけジョーズの整理収納アドバイザー仲間の蛯名さんと伴にやらせて頂きました

 

本当は1月開催予定でしたが、私の足の骨折で3月30日に予定を変更させて貰いました。

参加してくれたお友だち、道新の案内を見て参加してくれた親子さま、ありがとうございました

 

今回の講座は、私が長女の時に得た教訓を軸に、次女の際にフィードバックしたプリント整理について、お話をさせて頂きました。

 

最初にプリント整理の基礎的なことをお話し、親子さんで意思疎通がしやすいシステムツールの1つとして、オリジナルのプリント整理ファイル作成をやって貰いました

その際には蛯名さんの特技のカリグラフィーを簡単に表現できるカリグラフィーペンの使い方をお伝えして。

今回、カリグラフィーペンはお土産でお持ち帰り出来る得点もあり

皆さん、こだわりのファイルを作成してくれました

 

講座、大変良かった のアンケートも頂けて、、、心底安堵しました

松葉杖つきつきのお見苦しい講座となりましたが、やらせて頂けて、良かったと。

 

参加して頂いたお母様から家庭教育学級の依頼も頂くことが出来ました

本当にありがたいです

他からも家庭教育学級の依頼も来ている『片づけジョーズ』

 

今年度の講座は3月で終了し、5月にはまた新たなテーマで1年の講座スケジュールを上げていきます。

ご興味のある方は、参加してみて下さいね

 

私のプリント整理の講座もまた7月27日(土)に開催予定です。更にバージョンアップしてお伝えしていきたいと思っておりますので、こちらもご興味の親子様、ご連絡下さいね!

詳細でましたから、ご案内致します!

 

ご参加頂いた皆様。

そして足引きずりなからの講座を支えてくれた片づけジョーズの皆様、ありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ

 

整理収納アドバイザー:樫見志のぶ

 

**************

 

今回の講座でワークショップを担当させて頂きました。

カリグラフィーペンを使い親子で自由に自分の名前や模様を書いて100円ショップで手軽に買えるアイテムで一つの作品に。

皆さんに楽しんで貰えました。有難うございました。

 

整理収納アドバイザー:蛯名由香


2019.02.16 「絆を深める『親の家』のお片づけ」

2019.2.16(土)に

「絆を深める『親の家』のお片づけ」(講師  堀真理子  齋藤昌恵)を開催しました。

メインの堀は実体験も含めながら、齋藤講師は「実家の片づけ中」の実例を紹介しました。

 

堀は

モノに対する親子の価値観の違いなどで、ストレスを抱えたり、ケンカしたりするのは、とても残念なことであり、

・ちょっとしたコツを知るだけで、「親の家」の片づけがスムーズにスタートでき、自然と絆も深まる!

・「ココロの宝探し」という表現を使って、目には見えない、形には残らない宝物をたくさん探して欲しい!

とお伝えしました。

その際のコツと大切にして欲しいポイントなどをご紹介しました。

 

齋藤は

「さいとうさん家、ただいまお片づけ中」と題して実家の片づけ作業を紹介。

<あせらず・せかさず・ほめまくる>をモットーに進めていくうちに家族の嬉しい変化の様子や、ネット出品はモノを手放す方法としても有効だったという、実例も交えてのお話しでした。

 

 

いただいた感想の一部です。

 

・親にもプライドがあるので、片づけを強要してはいけないと学びました。(60代女性)

 

・<あせらず・せかさず・ほめまくる>というポイントは親に対してだけではなく、夫や子どもに対しても有効だと思いました。(60代女性)

 

 

ご受講いただきありがとうございました。

 

 

親も自分も元気なうちに「親の家」の片づけをスタートさせて

「ココロの宝物」をたくさん見つけて、

わたしのように後悔の残らないようにして欲しいと切に願います。

 

 

次回の講座は

 

3月10日(日)

「親子の片づけ講座:プリント騒動を円滑にする編」

 

3月16日(土)

「ファイリングデザイナーの書類整理」です。

 

 

整理収納アドバイザー:堀真理子


2018.10.27【素敵な未来を手に入れる! おしゃれ終活 】


2018.10.27(土)に「素敵な未来を手に入れる!おしゃれ終活」講座を開催しました。

子育てが一段落したり職場の環境が変わったなど、人生のターニングポイントを迎えた方に向けて、これからの未来を輝かせるためのココロとモノの片付けについて、ワークを使いながらお話しました。

終活となっていますが、死ぬための準備ではなく、これから自分らしくどう生きていくのか、そのためには何を片付けたらいいのか、という視点で講座を進めました。

 

感想の一部です。

 

・ワークを通して細かく分析しながらの終活は参考になった。

 

・夢を持って生きるための片付けという視点で話が聞けて、明るくイメージをすることができてよかった。

 

・改めて自分の人生を振り返り、今まで抱え込んでいたものを整理し棚卸をすることができた。

これからの未来はシンプルにサクサクと自分らしく生きていける気がした。

 

・未来志向の終活というのがとてもよかった。

 

 

この講座をきっかけとして、片づけをし、これからの毎日の生活を自分らしく充実したものにしていただきたいと願っています。

時間の関係で、実際の片づけのお悩みに答えることが出来ませんでした。

また、スクリーンが見づらかったとの意見もありましたので、これらは次回の改善点にさせていただきたいと思います。

 

参加された皆様、どうもありがとうございました。

 

小原幸子